【エクラシャルムのデメリット】定期コースの選び方で損するってマジ

【エクラシャルムのデメリット】定期コースの選び方で損するってマジ

エクラシャルムといえば

  • ニキビやニキビ跡に効果が期待できるオールインワン
  • 顔以外にも背中やおしりなどにも使用できる
  • オールインワなのでココスパも良い

累計販売数が350,000個を突破するなど圧倒的な人気を誇るオールインワンスキンケア商品です。

 

 

そんなエクラシャルムですが、現在yahooで「エクラシャルム」と検索すると検索候補に「デメリット」と表示されます。

 

「デメリットってどういう事??」なんて思いながら検索結果を徹底的に調べた結果「定期コースに種類がある事を知らずに購入してしまい失敗した」という口コミなどが多くある事が判明しました。

 

今回はそんなエクラシャルムデメリットについて徹底的に調べていきたいと思います。

 

 

定期コースの種類とデメリットと言われる理由とは

 

エクラシャルムには現在

  • 単品購入
  • ラクトクコース(定期コース)
  • 全身潤いコース(定期コース)

単品購入と2種類の定期コースでの購入方法があります。

 

単品購入

 

ラクトクコース(定期コース)

 

全身潤いコース

 

初回価格(1ヶ月分の価格)

2回目以降の価格
(2ヶ月目以降の価格)

6ヶ月継続使用した場合
1日あたりにかかる金額

単品購入 9,800円(税抜) 9,800円(税抜) 約316円
ラクトクコース(定期購入) 980円(税抜) 5,280円(税抜) 約147円
全身潤いコース(定期購入) 1,990円(税抜) 5,280円(税抜) 約153円


この表を見る限り「ラクトクコース(定期購入)」が一番お得に感じます。

 

ですが、この「ラクトクコース(定期購入)」こそがエクラシャルムのデメリットと言われる原因でした。

 

 

ラクトクコースは初回980円とかなりお得ですが、最低4回継続(4ヶ月継続)という定期コースに縛り回数があります。

 

(初回980円と格安だからといってお試し感覚で購入したつもりが、いざ解約しようとすると4回継続縛りがあり16,820円(4ヶ月分)かかってしまうという事ですね)

 

エクラシャルムのデメリットまとめ

 

エクラシャルムはお試し感覚で初回が一番安い定期コース(ラクトクコース)を購入してしまうと4回継続の縛り回数があるため、お試し感覚での購入なら縛り回数がない全身潤いコースで(初回1,990円)の購入がオススメです。

 

 

トップへ戻る